ソリューション

IoT シグナルタワー活用あんどんシステム

IoTシグナルタワーを活用することにより、設備の稼働状況の「みえる化」を実現できます。AirGRID
から取得した各シグナルタワーの状態をモニタに表示するシステムで履歴管理が可能であり、
稼働率やチョコ停回数などの把握もできます。目視とは異なりシステムで収集できるので、設備稼働率が向上できます。

※AirGRIDは株式会社パトライトの登録商標です。

IoT シグナルタワー活用あんどんシステムの4つの特徴

「みえる化」システムが安価に構築できる
岡谷システムが提供するシグナルタワーは他社と比べて安価に導入することができます。
毎月々のランニングコストが不要
年額PKG保守が必要ありません。
OSのバージョンアップ時も更新費用が安価
OSのバージョンアップ時も影響するところのみ行うため、更新費用が安価に対応できます。
出来高情報の取得も可能
設備や希望に合わせたカスタマイズが可能です。
個数の管理も可能なため、生産実績状況も見える化できます。これにより、計画に対する実績の管
理が可能となり、生産コストダウンが望まれます。
「みえる化」する事により、5〜10%の生産性が向上するすると言われています。

サービス内容

IoT シグナルタワー活用あんどんシステムの活用事例

資料をダウンロードする

ページトップ

パッケージ製品
鋼の管理
KSM ll
WMS NEXT
ソリューション
販売小町
問題解決
導入事例
業種別一覧
目的別一覧
セミナーイベント
詳細情報
会社情報
会社理念/社長挨拶
会社概要/沿革/アクセス
採用情報
募集要項